So-net無料ブログ作成
検索選択

角館雛祭りへ・・・ [遊]

いつも間にか???・3月まで御無沙汰してしまいました。よろしかったら、どうかお付き合いください(^^)

2月の末に秋田内陸線で角館まで行ってきました。この時期、角館では「角館雛めぐり」が行われているのです。内陸線ではそれに合わせて「雛列車」を走らせているというのです。折角なので、内陸線を利用して雛列車に乗って角館まで行く事にしました。最寄りの内陸線の駅までは、友人の車で行きました。出発して何駅か行くと急行に乗り換えるのですが、それが「雛列車」です。電車の中には可愛い吊るし雛がいっぱい、雰囲気がとってもよくって気分良くスタートです^^

s-RIMG1016.jpg s-RIMG1018.jpg s-RIMG1072.jpg

角館駅に到着して駅舎に出ると、向こう側が見えないくらい雪が積みあがっていて、びっくり! 家の周りも多いのですが、そんなものじゃなくって歩くのも大変でした。雪の壁があちこちにあって、何度も来ている角館の景観がすっかり変わっていて・・・方向が分からないくらいです。角館も例年の3,4倍の積雪だとの事でした。観光所でマップをもらって、雛巡りを始めました。雪の量に圧倒されて、歩くのもけっこう大変で、街並みの写真が全く撮ってなくて・・・すみません。帰ってからなんか残念だったと思ってます。とはあれ目的のお雛様はたくさん撮ってますので、どうかたっぷりご覧ください。

かなり古い歴史のあるものが多くて、ゆっくり観て歩いたので楽しかったです^^

s-RIMG1024.jpg s-RIMG1025.jpg s-RIMG1026.jpg

s-RIMG1029.jpg s-RIMG1030.jpg 

↑ これは押し雛と言って、京都から伝わったんだそうです。

s-RIMG1032.jpg s-RIMG1020.jpg s-RIMG1023.jpg s-RIMG1052.jpg

お昼は雛午前というのを食べる事にしました。けっこう歩いたので、ゆっくり出来ました。

s-RIMG1077.jpg こんなふうにして運ばれてきたんですよ・・・

s-RIMG1046.jpg s-RIMG1050.jpg

食べてしまったんですが、しめは和菓子でした。美味しかったです(^-^)  次へ行きます~。和紙で作ったお雛様です。

s-RIMG1035.jpg s-RIMG1036.jpg s-RIMG1037.jpg

s-RIMG1038.jpg s-RIMG1039.jpg

s-RIMG1041.jpg 和紙で細かい所まで、しっかり作られていて感心しました。

s-RIMG1052.jpg s-RIMG1053.jpg s-RIMG1056.jpg←明治11年と書いてます。

s-RIMG1059.jpg s-RIMG1064.jpg

s-RIMG1065.jpg s-RIMG1067.jpg s-RIMG1068.jpg

s-RIMG1070.jpg s-RIMG1071.jpg s-RIMG1058.jpg

↑ 古いお雛様は今とは並び方が違いますね。頭の飾りも素敵です!それで年代が分かる様な気がしました。

ひと通り観てから、ネットで調べていたお菓子屋さんに行きました。角館で昔からお雛様に飾るという「雛餅っこ」です。すみません写真を撮ってこなかったので、ネットから拝借しました。

s-RIMG1080.jpg 

こっちは家に帰ってから撮ったんですが、黒いのは黒糖餅です。

s-RIMG1073.jpg

もう1か所は「たいやき」です。本当に美味しくって、また買いに行きたくなったくらいです。

s-RIMG1074.jpg s-RIMG1081.jpg

でも、これもネットからの拝借です。だから分かりにくいですね。厚みがあってふわふわで、桃の香りがして・・・本当に美味しかったです。最後になりましたが、1枚だけ武家屋敷に入るときの写真です。

どんなお店にもお雛様が飾ってあって、気軽に入って観られるようになってます。全部は入りきれませんでした。また、昔語りの実演をしている武家屋敷もありました。盛りだくさんな企画がいっぱいでした(*^^)v

s-RIMG1051.jpg

本当にすごい雪でした。でも、来年も行きたいと思える日帰りの旅でした(*^^)v


nice!(66)  コメント(23) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。